Top / Fit Guide / 防御編

Effective HP

艦船の防御はShield, Armar, Hull のそれぞれのHPとそれぞれのレジスト値によって総合的に評価ができます。
EFTで見た場合のEffective HPの値が平均的なダメージを受けた場合にどれだけ耐えられるかの指針となります。
この値を見ることによって敵からの余ダメをどれだけタンクできるかが判断できます。
またHullはレジスト値が素では0なので極力Damage Control IIを装備することを推奨します。

EFT
 

例としてEffective HPが100,000の場合には500DPSをもつ敵2隻からの攻撃を3分ほど耐えられるという事になります。

シールド防御

一般的にPvPにおいては、ターゲットとされた場合には敵からの攻撃が集中的に行われます。
その為、シールドブースター等の回復モジュールでは回復量が被ダメージに対して追いつきません。
つまりシールド防御はパッシブ(自然回復)が基本となります。

それは、PVPにおいてはほとんどの戦闘が1〜2分の間に完結してしまうため、下記に上げるバッファ(総シールド量)を上げ、それを消費していく戦闘スタイルとShield Booster等で回復を行うスタイルを比較した場合バッファを上げるパッシブ形式に使いやすさの軍配が上がる為です。

また、Shield Boosterを使うスタイルはエナジーニュートラライザーに弱く、電気を中和されてしまった場合、評価値よりもかなり早い段階で撃沈されるリスクを持っています。
これはアーマーにも言えることですが、1on1〜2on2程度の小規模戦闘にアクティブタンクが向き、それ以上の艦隊戦であればパッシブタンクが向きます。
シールド防御Moduleを装備するMidスロットはMWDやタックル装備等に使用される為スロット数の制限がでてくるのでタンク能力は一般にアーマー防御より劣る傾向があります。

レジストを上げる。

基本的にシールドの属性はEM防御がありません、そこでEMのレジストを上げる必要がありますがスロットの制限がある場合には全体をカバーするInvlのみで構成することが多くなります。
余裕がある場合にはInvl+EMを選択するのがいいでしょう。
またT1艦の場合にはEMレジストをRIGでカバーするのもあると思います。

HPを増やす

基本はShield Extenderを積みます。
Shield Extenderは直接的にHPの数値を大きくしますが、Core Defence Field Extender等のRIGを利用する場合にはパーセンテージであがるので元のHPが低い場合には大きな効果は期待できません。

Fitting例

基本的にMid SlotとRIGにより構成します。

  • Mid Slot
    Microwarpdrive or Aftarbuner
    Warp Disruptor or Warp Scrambler
    stasis Webifiers (近距離FitでWarp Scramblerを装備した場合はなくてもよい)
    Large(small,Medium) Shield Extener x α
    Invulnerabillity Field x α
  • RIG
    Anti-EM Screec Reinfocer(基本的に1枚)
    Core Defence Field Extender x α
  • Shield ExtenerはMeta4よりもTech2製品の方が優れているのでTech2推奨
  • Invulnerabillity FieldはNamedはMeta2までしかなくTech2製品の方が優れているのでTech2推奨
  • 余ったスロットへShield ExtenerとInvulnerabillity Fieldをどちらを選択するかはCore Defence Field Extenderの効果量を考慮してShield Extenerにする

アーマー防御

アーマー防御艦の場合はパッシブ基本ですが船のボーナスの有無によりアクティブタンクが有効なケースもあります。
アーマープレートはタンク性能を飛躍的に上げる代償として船のSpeedを著しく下げます。
そのためFitに当たっては単純にバッファ量だけを見て選択しないほうが良いと考えられます。

レジストを上げる

アーマー防御のレジストアップのモジュールにはバリエーションがあります。

  • Active Armor Hardeners
    電力を消費してレジストを上げるモジュール
    基本的には Exp, Th, Kinを装備(EMはベースレジストが高い為)
  • Passive Armor Hardeners
    基本的に4種レジストを増加させるタイプのものを選択する。
    Energized Adaprive Nano Membrane (通称EANM、T1とT2の性能が大きいのでT2推奨)
    Resistance Plating (CPUの関係上EANMが搭載できない場合に選択)

HPを増やす

  • Low Slotへ各サイズのArmor Platesを装備
    例)1600mm Reinfoced Rolled Tungsten Plates I (T2よりもMeta4の方が性能が高い)
  • RIG SlotへTrimark Armor Pump を装備(Armorを15%アップ)

どちらも船のスピードへのペナルティがあるので一考すべき。
RIGについてはRIG装備スキルを上げることでペナルティを軽減可能。

リペアモジュールを使用する

各サイズArmor Repaireを搭載する場合には艦船のボーナスの有無を把握することが必要
例)MyrmidonにはBC Skill毎に7.5%のArmor Repair量のボーナスがある
電力を消費してモジュールを起動させるので Capacitor Boosters(電池)の装備は必須

Fitting例

基本的にはLowSlot?の数によりFitは定番となるのでパターンを覚えてしまうと楽
CPUがきつい場合にはEANMをResistance Platingに変更する

パッシブタンク

  • Low Slot4
    Damage Control II
    XXXmm Reinfoced Rolled Tungsten Plates I
    Energized Adaprive Nano Membrane I x 2
  • Low Slot5(その1)
    Damage Control II
    XXXmm Reinfoced Rolled Tungsten Plates I x 2
    Energized Adaprive Nano Membrane I x 2
  • Low Slot5(その2)
    Damage Control II
    XXXmm Reinfoced Rolled Tungsten Plates I
    Armor Explosive Hardener II
    Armor Thermic Hardener II
    Armor Kinetic Hardener II
  • Low Slot6
    Damage Control II
    XXXmm Reinfoced Rolled Tungsten Plates I x 2
    Armor Explosive Hardener II
    Armor Thermic Hardener II
    Armor Kinetic Hardener II
  • Low Slot7
    Damage Control II
    XXXmm Reinfoced Rolled Tungsten Plates I x 2
    Energized Adaprive Nano Membrane I x 2
    Armor Explosive Hardener II
    Armor Thermic Hardener II
    Armor Kinetic Hardener II

アクティブタンク

基本的にはダブルリペア推奨(リペアモジュールのディレイが長い為)

  • Low Slot4
    Damage Control II
    Large(Small,Medium) Armor Reairer II x (1 or 2)
    Energized Adaprive Nano Membrane I x (1 or 2)
  • Low Slot5
    Damage Control II
    Large(Small,Medium) Armor Reairer II x 2
    Energized Adaprive Nano Membrane I x 2
  • Low Slot6
    Damage Control II
    Large(Small,Medium) Armor Reairer II x 2
    Armor Explosive Hardener II
    Armor Thermic Hardener II
    Armor Kinetic Hardener II
  • Low Slot7(その1)
    Damage Control II
    XXXmm Reinfoced Rolled Tungsten Plates I
    Large(Small,Medium) Armor Reairer II x 2
    Armor Explosive Hardener II
    Armor Thermic Hardener II
    Armor Kinetic Hardener II
  • Low Slot7(その1)
    Damage Control II
    Energized Adaprive Nano Membrane I x 2
    Large(Small,Medium) Armor Reairer II x 2
    Armor Explosive Hardener II
    Armor Thermic Hardener II
    Armor Kinetic Hardener II

添付ファイル: fileeffehp.jpg 43件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-25 (水) 14:55:34 (3440d)